サービス名 アダルトPCゲーム
フロア名 アダルトPCゲーム
カテゴリ名 アダルトPCゲーム
タイトル
お家に帰るまでがましまろです【萌えゲーアワード2017 グラフィック賞 受賞】
収録時間:
お家に帰るまでがましまろです【萌えゲーアワード2017 グラフィック賞 受賞】
商品詳細
配信開始日:2018/02/09
商品発売日:
メーカー名:まーまれぇど
作家、原作者、著者名:ちこたむ
ジャンル名:ギャグ・コメディ,恋愛,ラブコメ,パイズリ,制服,萌えゲーアワード2017 受賞作品,DL版独占販売,ま〜まれぇど15周年記念!冬の最大50%OFFセール
レビュー数:28
レビュー平均点:4.71
配信価格
DOWNLOAD : 8352円
説明文

「ねえ、大丈夫?」
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
サンプル画像-13
ユーザーレビュー


★★★★★ 優しい世界


本当に世界そのものが優しいです。主人公の周りに問題も起こりますがその問題に巻き込まれた人に悪い人はいません。エロいシーンを見たいなら最高のゲームだと思います。ギャグもたまに笑わせてくれるシーンがあるので心が荒んでいる時にプレイするのがいいと思います


★★★★★ 抜きゲー(萌え)の極致


シナリオは無いものと思って下さい。
このゲームはキャラゲーの皮をかぶった最高の抜きゲーです。
美しいCGに加え濃厚なHシーン、そして豪華声優陣、正直抜きゲーとして評価するなら余裕で満点です。


★★★★★ 見ていて癒されます


主人公やヒロインだけでなく、サブキャラクターたちも本当に良い人ばかりで見ていてとても癒されました。主人公に関してはプライマルハーツ1,2の時と似たような感じで機転が利いたり仲間想いが強く、見ていてとても安心します。
お菓子についてのちょっとした豆知識なんかも増えたりで、とても楽しい作品でした。
次回作も楽しみにしています!


★★★★☆ 地平線まで優しい世界だけが続く


他の方も仰っているようにシナリオもHシーンもボリューム満点です。また塗りが秀逸な綺麗さです。ただそれらは人によってはマイナスにも感じ兼ねない面と表裏一体なので、ある意味人を選ぶ作品です。
【シナリオ】
まさしく日常系と言うべき世界観で、所謂『優しい世界』が何処までも広がっています。
登場人物の殆どが良い人で、しかも老若男女問わず主人公の事が大好きです。故にシリアスな展開はほぼ皆無で、何か問題が生じてもすぐ解決するんだろうと言う安心感しかありません。伏線も隠す気がない感じです。
この点を「癒し」と感じるか、或いは「冗長」と感じるかでこの作品の評価は180度変わると思います。
【ヒロイン・Hシーン】
極めて個人的な好みを言うとヒロイン4人の内、とても魅力的だったのが1人、魅力的だったのが1人、あまり好みじゃなかったのが2人で。サブヒロイン、隠しキャラは居ません。
エロゲなのだから当然とも言えますがHシーンは完全にファンタジーで、ヒロインは全員積極且つ貪欲です。
少し気になったのは、各キャラの口調。ギャルキャラが「うぇーい」と言うのは良いのですが、それを全員の合い言葉のようにするのは違和感がありました。他にも全員同じような言い回しがあったりもします。
また優しい世界なので、嫉妬や修羅場、ハーレムなども縁遠く。ルート選択後は基本2人の世界です。
【総評】
色々述べましたが、基本的にはとても丁寧に作られている秀作です。優しい世界をお望みなら買って後悔する事はないかと思います。


★★★★★ すごく良かった!


絵がキレイで雰囲気が良かったので購入
各キャラクターそれぞれがすごく魅力的で
この手のゲームで初めて全キャラクターのストーリーをやろうと思えた作品でした!


★★★★★ 素晴らしい!


シナリオが大変良いので、一度全クリしても
またやりたくなるほどです!


★★★★☆ 時代は肉食系女子


ま~まれぇどの新作ということで速買い。
プライマルハーツ辺りから肉食系が増えてきてはいたけどとうとう全ヒロインがガッツガツの肉食系に。まあ鈍感主人公に対してはやりぎなくらい積極的に行かないとどうにもならないので仕方なし。
なおぼくはえっちに積極的な女の子大好きなのでいいぞもっとやれ。
ま~まれぇど恒例の朝まで耐久セックスが今作ではヒロイン全員にあったのが個人的にポイント高かったです。次回作も期待。


★★★★★ エロゲ初心者の方にもおすすめできる作品です。


老店舗、まーまれぇどさんの執筆時点での準新作にあたる作品で、代表作である『PRIMAL×HEARTS』と通じる部分が多く、メインの原画家さんがさそりがため先生であること、世界観が緩やかにですが繋がっていること、まーまれぇどさんの基本コンセプトである「萌えとエロの両立」を突き詰めた作品であることなどの要素で一貫しているので、本作だけプレイしても全然問題なく楽しめますが、もし世界観や絵、コンセプトなどが嗜好に合いましたら、他の2作品もプレイしてみるとよいのではないかと思います。
また、初心者の方向けにまーまれぇどさんの特徴を大まかに述べてしまうと、「エロが濃くなった代わりに安定性が低くなった、ゆずソフトさん」と言ったところで、ゆずソフトさん系列の作品のレビューで筆者が述べたのですが、「大きな外れがない」「キャラ萌えゲーの要所を押さえている」というところが似ている点と考えます。なので、初心者の方がエロゲのいろはを押さえるにはもちろんのこと、少しお疲れ気味の大人のユーザーの方にもおすすめの作品と思います。一応の注意点としましては、そもそもシナリオゲーが好きというユーザーさんには茶番としか言えないような内容が盛りだくさんなところと、後述しますが、ゆずソフトさんと比較すると少し安定性が欠ける部分があるので注意です。
本作の話に戻ると、いつものままれさんと言っては失礼ですが、発売延期をしたこと。加え、序盤(体験版の範囲)のシナリオのが結構不穏だったこと、前作『PRIMAL×HEARTS2』が無印と「変わらな過ぎた」ことなどの理由でシナリオ面での不安が強かった作品となります。そのような意味で安定感の欠ける作品ではあったのですが、実際プレイされた方ならばわかることとは思いますが、これらの不安は杞憂に終わったので、安心してプレイできる内容になっています。不穏とされた序盤のシナリオの内容も個別ルートの方の伏線で、ちゃんと纏まりの付くかたちで回収されていましたので、後読感も良好です。
また、本作については、哺乳瓶という謎のファングッズが公式で発売されたというバブみ溢れるロリお姉ちゃん「朝霞 汐」を初めとするヒロインのキャラ造形がよかったことや、特に筆者が強調したいのですが、エロシーンが濃厚で俊逸な作品になっていましたので、是非プレイしてみて下さい。


★★★★★ レビューのシナリオについて


なんかシナリオはあまり良い評価ない感じだったけどつい先日イラストに負けて買ったけど全然楽しめてますよ


★★★★☆ 安定の面白さでした!


おすすめの記事