サービス名 アダルトPCゲーム
フロア名 アダルトPCゲーム
カテゴリ名 アダルトPCゲーム
タイトル
BUKKAKE!ドシコリングMINUKIマックスアクメしてもいいですか? 〜ドエロいポーズして貰って見抜きぶっかけしたらお互い興奮がドチャクソヤバイです〜
収録時間:
BUKKAKE!ドシコリングMINUKIマックスアクメしてもいいですか? 〜ドエロいポーズして貰って見抜きぶっかけしたらお互い興奮がドチャクソヤバイです〜
商品詳細
配信開始日:2019/03/15
商品発売日:
メーカー名:Hending
作家、原作者、著者名:キモティカ7
ジャンル名:淫乱,ぶっかけ,オナニー,汁,デモ・体験版あり,DL版独占販売
レビュー数:7
レビュー平均点:4.29
配信価格
DOWNLOAD : 9680円
説明文

男には、誰にも邪魔されたくない瞬間がある。
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
サンプル画像-13
サンプル画像-14
サンプル画像-15
サンプル画像-16
サンプル画像-17
サンプル画像-18
サンプル画像-19
サンプル画像-20
サンプル画像-21
サンプル画像-22
サンプル画像-23
サンプル画像-24
ユーザーレビュー


★★★★☆ 新ジャンルを確立した


AVみたいなタイトルですが「見抜き」をメインに扱った本作。
正直画、ストーリー、音楽、CVそれぞれ突出したものはないのだが、独創性と実用性だけで確固たる地位を築いたのではないか。
回想シーンを編集できる作品は多いが、この作品は「見抜きモード」で立ち絵、CG、BGVなども編集できる。特にBGVのサンプルが多いのが好評価かな。
主人公の設定も新しくてよかった。性欲魔人なのに女性側からOKが出なければ指1本触れない紳士。いや明らかに誘ってんだろ!というツッコミは枚挙に暇がない。
値段がそこそこする、という点を除けば非常にオススメの作品です。


★★★★★ 「抜くだけ」のエロゲーでなく満足です



★★★★★ これが神ゲーか...


見抜き・ぶっかけを愛してやまない私ですが、このゲームをプレイしたとき感動すら覚えました
商業はもちろん同人でもあまり見ない見抜き特化ゲーという時点で購入は決めていたのですが、これは予想を遥かに上回る出来でした...
まずはとにかくヒロインが可愛い。
抜きゲーじゃなくキャラゲーでは?と言いたくなるレベルで可愛いのですが、このゲームの良さはそれぞれが「見抜きさせてくれるヒロイン」として異なった魅力を見せてくれるところ。
優しさからさせてくれる娘、他の娘を守るためにさせてくれる娘、興味本位でさせてくれる娘、欲求不満のためさせてくれる娘。理由はさまざまですが、皆次第にその行為に嵌り、淫らになっていく様はこの上なく興奮させてくれます。
また抜きゲーはシーン数を重視するあまりかHへの導入が雑なものが多々あるかと思いますが、この作品は日常シーンでなぜ見抜きさせてくれるのか?がきちんと理解できる程度に長く、かつ抜きを阻害しない程度に短いというバランス感覚も素晴らしい。
そしてHシーン
見抜きシーンが素晴らしいことは言うまでもないのですが、これは商業作品なのでどうしても本番シーンは入ります。見抜きを求めてこのゲームをプレイしているわけなので、普通なら本番シーンはノイズとなるもの。
オナニーや手コキ・フェラといった本番以外のHが性癖の人は皆「エロゲの後半本番Hばかり」問題には悩まされていると思いますし、商業ゲーではそうなることはやむを得ないということは理解しています。
このゲームが用意してくれたその問題の解の一つが前述の「キャラゲーとしての魅力」です。
ヒロインを「見抜きさせてくれる女の子」として魅力的に描くことで、本番シーンが「抜きゲーに挟まってくる本番H」から「見抜きさせてくれる女の子との本番H」に昇華されているのです。これなら確かに本番シーンでも満足できるぞ...!と、そんなことで感動を覚えました。
1作目からこんな作品を生み出してくれるブランドが現れるとは、エロゲ業界もまだまだ捨てたものではないな、と感じることができた逸品でした。


★★★★★ キャラが可愛くて良い


段階を踏んでエロくなるのが良い。
最初の方は作品タイトル通り、ただ主人公が見抜きするだけなのが、じわじわヒロインのガードが緩くなる感じがとてもいい。

おすすめの記事