サービス名 アダルトPCゲーム
フロア名 アダルトPCゲーム
カテゴリ名 アダルトPCゲーム
タイトル
Erewhon
収録時間:
Erewhon
商品詳細
配信開始日:2018/07/27
商品発売日:
メーカー名:クロックアップ
作家、原作者、著者名:ジェントル佐々木
ジャンル名:巫女,辱め,ダーク系,和服・浴衣,デモ・体験版あり,DL版独占販売,伝奇,ウィンターセール2019 第3弾
レビュー数:30
レビュー平均点:4.13
配信価格
DOWNLOAD : 8580円
説明文

きっかけは一冊の手記だった。
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
ユーザーレビュー


★★★★☆ ヒロインの扱いが悪い。良くも悪くも主人公のための作品。



★★☆☆☆ 正直、期待はずれ


久々にエロゲー買いました。クロックアップの作品が好きな方で、評価も高めだったので購入してみました。
絵は綺麗で、ストーリーも独特なのですが・・・
何と言うか、コレってゲームといって良いのか?というほど、選択肢がないというか少ない。
テキストも無駄に長いのでマトモに読む気力が起きない。
あと、エロシーンが・・・「展開」は良いのですけど、なんというか女の子のセリフが非現実すぎて萎える。現実はもちろん、AVとかでも聞いたことないような内容。下品すぎて、コレってもはや笑わせようとしてるんじゃないか、って言うぐらい。
なので、エロシーンをマトモに見ることができない。
クロックアップでいうとeuphoriaがエログロストーリーと良かったのですけど、アレを100点とすると40点ぐらいかな。
素材は良いだけに残念。


★★★★★ クオリティの高い作品



★★★★★ ストーリーとエロのバランスの良さ


ストーリーゲーとハードプレイの抜きゲーは両立できないかと思っていましたがこの作品で考えを改めました。


★★★★☆ おしい


もう少しヒロインのシーンがほしかったかな。全体的には良いと思います。


★★★★★ 良作


最近はエロゲをほぼまったく買わないのだが、Clockupのダーク系作品は割と好きなので購入。シナリオも終盤まで楽しめたし陵●系が好きなら実用性も高い。全体期な評価としては5点です。
個人的には最後の部分がちょっと気に入らなくて、true endがあんまりtrue endっぽくなくてなんかもやもやした。他のルートのほうがtrue endと言われてしっくりきたような…。そういうものなのか?
あとこれも最近の流行りなのかもしれないけど淫語がくどすぎてちょっときつい。そういうことを言うキャラクターやシチュエーションもあるけど、初体験のキャラクターにそこまで言われるとちょっと引くなぁ…みたいなのが多かった。できればこういうのはここぞというタイミングを選んでほしい。


★★★★☆ 総じて素晴らしい


前半は不思議さといぶかしさに包まれたストーリーです。
後半、また2週目以降はその方向性と村の過去が鮮明になってきて、重いストーリーとなっています。
すべてプレイし終えましたが、ストーリーの重厚さからいって、休日に一気にプレイするほうがおすすめです。毎日ちょこちょこには向かない気がします。
Hシーンは原画の良さが際立っています。
重く苦しいストーリーでもありますが、総じて素晴らしいゲームだったという印象です。
おすすめです。


★★★★☆ 伝奇、因習ゲームの中でもトップクラスの出来


今まで色んな伝奇ものの作品や因習がらみの作品を見てきましたがこれ以上最後までプレイして満足した作品は今までありません。それくらい素晴らしい作品です?
ゲームとしての長さは同ブランドのeuphoriaやmaggotbeatsに匹敵しており長編小説を読んでるかのように時間を忘れて作品に引き込まれます。
ストーリーも抜群に面白く伏線等もしっかり回収しうやむやになる場面などは一切ないです。
気になるHシーンはボリュームたっぷりなうえCGの使い回しでかさましすることはしておらずとても満足いく内容です。稀世良4.5 十子3 他2.5くらいの割合です。 十子やサエなどに陵●シーンが多く。稀世良とは1対1同士でのまぐわいがほとんどです。
スカトロシーンはありません。小水シーンは少しあります。グロシーンは3回ほどゲーム終盤にあるので苦手な方はエフェクト設定するなどして対応してください。
?5を付けたかったのですが音声面で気になる部分があるので?4にしました。気になるところは初期設定のままだとバックの女性の喘ぎ声がでかすぎてBGMや効果音、キャラの声が聞き取りづらいのと、ある乱交Hシーンでフィニッシュした直前になぜか別のシーンで使われているセリフが流れてシラケてしまうので非常に残念です…
最後に…clockupの作品のダークな作品の中でも神秘的で面白い作品です。独特な淫語表現などもあってそこが苦手な方もいらっしゃると思いますが体験版なども公式で配信してるので是非とも試してみて本製品を購入したらどうでしょうか。
猟奇的な部分も少なくストーリー中心に重きをおいた作品なのでclockup作品初心者の方にもオススメです。
長々と感想を書いてしまい失礼しました。しかしゲーム制作スタッフの熱意がしっかり伝わる作品ですので
購入する際の参考としてお役立てください。


★★★☆☆ ちょっと。。


魅力的な絵と雰囲気、ダーク系と好みのジャンルだったので期待してプレイしたらオーソドックスなありがちな内容でがっかりした。
まったくダーク系ではないし退屈な性交がずっとつづく。
ボリュームもそれほどないし、金額分の価値はみいだしにくかった。
このメーカーのものは毎回期待して買っていた分残念。


★★★☆☆ 惜しい


エロに関してば物語の中で主人公が鬼が憑依したヒロインを退治するというシーンが有る(●す)
が片方のヒロインしかそのシーンがなく 全体的に惜しいという印象です
ストーリーは最後の最後でもやもやが残るような作品です
正直 全部BADENDみたいなもんです

おすすめの記事