タイトル
イブニクル2
収録時間:
イブニクル2
商品詳細
配信開始日:2019/02/22
商品発売日:
シリーズ名:イブニクル
メーカー名:アリスソフト
作家、原作者、著者名:たっくん
ジャンル名:女戦士,RPG,ラブコメ,野外・露出,バトル,デモ・体験版あり,ファンタジー
レビュー数:31
レビュー平均点:4.55
配信価格
DOWNLOAD : 7920円
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
サンプル画像-13
サンプル画像-14
サンプル画像-15
サンプル画像-16
サンプル画像-17
サンプル画像-18
サンプル画像-19
サンプル画像-20
サンプル画像-21
サンプル画像-22
サンプル画像-23
サンプル画像-24
ユーザーレビュー


★★★★★ Evenicle 2



★★★★★ 体験版が楽しめるならおすすめしたい作品


体験版が楽しめるならおすすめです。
SDキャラが見ていてかわいい。それにダンジョン内でも自由にセーブできるので、自分のペースでゆっくりゲームを楽しめます。
とはいえ体験版からイメージしていたものと、製品版がすこし違ったので気になった点をいくつか。
・エッチシーンはほぼすべて本番のシーンのみで前戯は少なめ。
・サブキャラのうち、聖女、女の子モンスターは、メインキャラとキャラデザが異なるので、1枚絵僕には少し違和感がありました。
 (上の2点が理由で評価を☆4つにすべきか迷いました。)
・途中途中のボスが結構強いので、難易度高めに感じる人が結構いるかも…。
・製品版は敵とのエンカウント率が高い。
(ストーリーを進めていく過程で習得するパッシブスキルでエンカウント率を調整可能)
・治療するための素材集めが短時間で終わるけど、少し繰り返し作業感がある。


★★★★★ 色々とアラはあるが


これの前にやっていたバグだらけの某ギルド経営をやったあとだと
システムの安心感が半端ない。
マニュアル読まずとも感覚で出来る操作、
特定の順番にクリックせずとも、どこからでもアイテムやスキル、装備などがいじれる
特にプレイしていて不自然なタイムラグもない
ただ、普通なのに、普通のRPGと言うだけでこんなに安心できるとは。
その上で、
例によってエロはそんなに期待しない、
代わりに酷い陵●や特殊性癖向けの尖った部分もないので、
ニッチな趣味の人には不評だろうが、そう言うのが駄目な人は安心してプレイ可能。
強いて方向性をあげるなら、アリスソフトにしては、だが、巨乳よりか。
レベル上げは賛否在ろうが、これも個人的には好き。
むしろ病気イベントで度々レベル上げが中断するのが困ったくらいか?
グラフィックは正直、最近のだとよほど上か下でなければ気にならないので、普通と言うべきか。
アリスソフト特有の珍妙な世界観については、ランス10のだと設定が壮大すぎてオミットされていた細かいところもきっちり描写していてむしろ◎
個人的にはもうちょっと歩行や戦闘が早くても良いが、それでも十分さくさく動いている。
普通のアリス作品です、でも、その普通が何より有り難いです。


★★★★★ あー面白かった。


日常の合間にちょこちょこやりつつ20日かけてクリアしたのでレビューを。
まず最初に、一日2~3時間程度続けてプレイしてしっかり楽しんで20日ほどプレイできるので、エロゲとしては間違いなく長時間遊べるゲームです。
ジャンルとしては王道RPG、レベル上げに飽きの来ないよう配慮があって◎でした。
個人的には今まで遊んだアリスソフト(ランスシリーズ、大悪司、は~とふるママン等)よりもお世話になりました(笑)
キャラクターの描写が前作よりも好感が持て楽しかったのは、他の方やサイトで書かれることとは逆の気持ちになりました。
エロゲでたっぷり遊びたい人におススメです。


★★★★☆ 難易度


途中からレベル上げをしないとボスが倒せなくなりました
忙しくてちゃちゃっとやりたい人には面倒です、つまらなくは無いですが。
難易度設定ができたりチートツールでも配ってくれるとよかったですね。


★★★★☆ 前作に比べると不十分な満足度


前作のこと全然覚えてないけど、ずっと苦しみながらやってた。戦闘面が結構サクサクできず辛いのとストーリーにおいても気持ちよくプレイできる内容ではなかった。
前作は、明るくふわふわやってたイメージだが何が違うのかはよくわからない。


★★★★★ 非常に満足しました


無印イブニクルより難易度が少し上がってましたがそこも含めて非常に面白かったです。
キャラクターデザインも最高でした。
やりこみ要素をすべて埋めてレベル99まで遊んでしまいました。
次回作を心待ちにしています。


★★★★☆ 前作が気に入ったので買いました。アリスソフトの作品はいいね。


システムはほぼ前作と一緒でした。スキルは前作とほぼ同じなのでやりやすかった。ヒロインの属性もそのままで違和感無く遊べました。良いものは変えないというのが一番良いです。改悪されなくて本当に良かった。主人公が後衛というのが、個人的に嫌いですね。前作のアスタさんのようにせめて前衛。タンク(殴られ役)やれ!とは言わないけど後ろで安全圏で戦闘しているこの主人公に屑が!と言ってました。医者が後衛?むしろ最前線だろ。なので☆4にしました。


★★★★☆ 前回未プレイだけど面白かった


ランスシリーズ全制覇→本作購入 なプレイヤー
前作は未プレイ、ラスボス討伐済み。
シナリオについて…
王道感のある流れ+エロ。主人公はある病気の治療法を確立するため王都に向かうのだが、悪者や組織が各々の欲望を持ち主人公と対立して世界までも巻き込んでいく。
ありきたりだけど、ちょっとゆるいこの世界観だからできるおもしろい展開があった。時事ネタを含めた内容もあるので、そこがアリスソフト節なのかなとニヤニヤした。
前作のキャラは一部出るが、前作を知らないとついていけないわけではない。
メインイベント以外でも、ヒロイン達との会話イベントが多い。ゆっくり読める方は良いが、テキストのみの会話イベントが苦手という人は、スキップしたくなるかもしれない。
ヒロインたちとのいちゃいちゃ道中記を堪能したい人にはボリュームがある方。バカップル成分はやや強め。
エロシーンについて…
主人公はエロに素直で和姦派。それでも愛のあるエロからSM、異種姦、ボテ腹など、とても多くのシチュエーションも用意されて満足。
一部のサブキャラのエロが少な目、基本メインキャラが多め。
絵師さんとの相性は個人差だが、それは体験版をプレイしてから確認してみると良いかな。
戦闘について…
基本的に、道中はやや簡単ボス戦はガチ、というイメージ。フィールド探索もイブニクルの楽しみなので、レベル上げも兼ねやすいからバランスは良いと思う。
そして終盤の敵は通常敵でも苦戦しやすいので、戦闘システムやスキルの効果を良く知っておかないと、力押しが厳しくなる。RPG慣れしていない人はそこで苦労するかも。
システム面について…
どこでもセーブができて快適だった。ダンジョン内でもボス前でもOKなのは助かる。
成長システムは、ヒロインの病気を完治することで好きなステータスにボーナスポイントを振れる仕組み。ただし1度決めると振り直しができないうえ持越し不可なので、そこが不満。ポイントをリセットできるアイテムが欲しいね。
コレクション機能では、ヒロインとのいちゃらぶイベントを回想できるのは嬉しいけど、背景や音楽が再現されず違和感が強い。合わせて欲しかった。
音楽について…
良い音楽。問題ない。
要望として…
強くてニューゲームがないので、シナリオをもう1度初めから味わいにくい。できれば実装して欲しい。負けイベントはないから勿体ない。


★★★★★ 前作から変わらぬ王道エロRPG


前作イブニクルと多少の世界観は共有していますが、ストーリーは繋がっておらずⅡからスタートしても問題ないと思います。ストーリーは王道、たまに意表を突いてくるとこもありますが癖がなくエロゲ初心者に薦めたい一作です。メインヒロイン(ユラギ・カノ・プラチナ・シャーロット)に気に入る子がいれば買ってみてもいいのではないでしょうか。
RPGパートは敵を倒してたまに武器を更新すればほぼ問題なく進められると思います。難点として、道中の雑魚とのエンカウント率が高めでちょっとテンポが悪いですね。

おすすめの記事