タイトル
りくじょぶ☆ズコバコ夏合宿
収録時間:
りくじょぶ☆ズコバコ夏合宿
商品詳細
配信開始日:2017/07/06
商品発売日:
メーカー名:ソフトさーくるクレージュ
作家、原作者、著者名:蔓木鋼音
ジャンル名:恋愛,ラブコメ,淫乱,スポーツ,デモ・体験版あり,20%OFFキャンペーン,学園もの
レビュー数:8
レビュー平均点:3.75
配信価格
DOWNLOAD : 1584円
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
ユーザーレビュー


★★★★★ このブランドで一番好きかも


初めてこのブランドの作品を買ったのですが、いくつか買ってやってみて、これが今のところ一番良いかな、といえるくらいよいですね。
まず、話がとても明るいです。このブランドの作品はややもすると話が暗くなりがちで、しかもその方向性に対してのケアが全くないものが多いのですが、この作品に関してはそういうものが一切ないです。
もちろん、学校の先生が生徒に手を出してはダメなのですが、そこはおいといて、醜い変態が女の子たちを無理やり●すところから始めるのがその主な作風のこのブランドにおいて、この作品は比較的万人に勧められるものだと思います。
一番真面目そうな子がビックリするほどストレートに性器の名前を口にするところが何ともいいですね。普段はそういうシーンをあまり丁寧に読まずに進めてしまうのですが、この作品に限ってはオートで全部話を聞いてしまいました。会話が淫語全開のものはたいていの場合うんざりするのですが、なるほどこれがギャップ萌えというやつか、と素直に思ってしまいました。
明るくインモラル、というのが好きな人にはドストライクだと思います。


★★★★☆ にゅるにゅる動く



★★★☆☆ 作品は綺麗なのですが…


 このサークルは同人サークルの中ではクオリティの高い作品を出します。
 ただ、登場人物が増えるとその分だけ各個のCGや文章量が薄っぺらになって、最後の方はハーレムネタでごまかすような昨今の質の悪い作品の典型になりがち。
 この作品はまぁ具ラリック綺麗だし、登場人物3人なら仕方ないかなぁというレベルです。2人ものの他の作品はもっと質の低いものが多いので…(正直、今までに発表している、すべての登場ヒロイン2人になる作品はすべてグラフィック以外【各個のシナリオが薄っぺらでハズレ】と感じました)比べればコッチがましかなぁ程度ですが。
 登場人物を増やすならば、各個のシナリオ量を過去作品における単独ヒロインもののシナリオ・動画の量やHシーンの種類など厚くするべきでしょう。
 ハーレムネタは各個キャラクターの描写と印象の強さがあって、初めて「さらに濃厚で萌える描写」になるので、「とりあえずキャラ複数ならハーレム」という安易な流れで他のシーン数削ってまでやるぐらいなら、私の個人的嗜好から言えば無い方がいいですね。絵師様やムービー担当のスタッフの方の手間が増えるわりに、まるでぐっときません。そういうタイプの作品最近多いですが、鉄板のハーレムネタを出せばいいという適当さがまるわかりで萎えるのです。
 せっかく肌や肉厚さの表現が上手いサークルさんなのに、中身が伴ってない気がしてもったいないと思います。
 複数キャラの作品では気を付けてほしいですね。


★★★★☆ 良作


3人なので個々のエロシーンは少ないものの、ボリューム的には満足できる。
私的には久しぶりの良作だと思う。
しかし、個人的な好みのジャンルの違いからか、全体のエロさで言うと「セックス中毒」には及ばないかなと感じた。
他のレビューでも言われているが、自動的に次の動画が再生される機能がなくなったことが大変惜しい。


★★★★☆ 非常に絵がきれいです


各キャラのHシーンは少なめですが、3人いることと一つ一つのシーンが長いので特に問題ありませんでした。絵もアニメも非常にきれいです。
ただ、本作品に限らずですが、何作か前から「動画再生」モードで一定時間再生したらプレイリストの次の動画を再生する機能がなくなっているのが実用性を落としていると感じましたので、可能であれば復活して欲しいです。

おすすめの記事