タイトル
パステルチャイム3 バインドシーカー
収録時間:
パステルチャイム3 バインドシーカー
商品詳細
配信開始日:2017/04/20
商品発売日:
シリーズ名:ぱすてるチャイム
メーカー名:アリスソフト
作家、原作者、著者名:はぎやまさかげ
ジャンル名:魔法少女,シミュレーション,RPG,デモ・体験版あり,ファンタジー,学園もの
レビュー数:8
レビュー平均点:4.38
配信価格
DOWNLOAD : 2530円
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
サンプル画像-13
サンプル画像-14
サンプル画像-15
サンプル画像-16
サンプル画像-17
サンプル画像-18
ユーザーレビュー


★★★★☆ 12週目でBP満タン達成(遅いのか?)!!


ジーク!ぶるま~!!!
美味い所を持っていくキャラは好きだ!!
でも、女子だって負けてはいない!!
戦闘システムは好き好み分かれると思うが、
ラ〇ス9のシステムが好きならOKじゃないかな。


★★★★☆ 戦闘システムは人によって好みが分かれるかも


シリーズ三部作目ですが、今回からタクティクス系のRPGになりました
ストーリーとしては学園に通いながら、部活の仲間とクエストを受けて鍛えていき、行事と共に訪れる戦闘を乗り切っていく感じでしょうか
共通ルートでのフリータイムにヒロインを選択していくと好感度が上がっていき、最終的には好感度が高いヒロインのルートに行きます
話的には前作や前々作に比べると部活の仲間との交流が強く出ている為、一作目や二作目よりも仲間同士でのやり取りが楽しめるかと思います
ペルソナ4を楽しんだ人なら楽しめるかもしれません
さて、戦闘システムは奥行のあるコマンド選択RPGから打って変わって、タクティクス物になりました
前作、前々作や夜が来るをプレイした身からすると、この変化が受け付けづらかったです
しかもレベルを上げないとイベント戦闘のボスが強すぎて、結構詰まります
ストーリーは太鼓判を推せる面白さなのですが、戦闘に関してはなんとも言えない部分があるので、体験版なりやってみてください


★★★★★ シリーズ初見でしたが



★★★★☆ 面白いのだが…


Hシーンが中盤あたりまで少ないのが少し残念ですがRPGとしてはなかなかに好きな感じなので評価は「良い」とさせていただきます


★★★★☆ このシリーズ初めての人でもOK!


ぱすてるチャイム3作目の当作だが、過去の作品を未プレイでも問題なく遊べます。
逆に過去作プレイ者には、もっと過去の登場人物も絡んで欲しいと思うかも。
CGフルコンプを狙う人はかなりの時間を覚悟しておくべきです。
ストーリーは一直線なのだが、同時進行はほぼ無理。
正直私は2週目に飽きてきました。
1週目に狙いのヒロインを絞ってイベントを起こすべき。
そして後半までHシーンを期待するのはやめましょう。
ヌキゲーではないです。
正直に言えば前作の方が面白く感じました。
未プレイ者は前作を先にプレイすることをお勧めします。
前作も、1作目を未プレイでも問題なくプレイ可です。


★★★★☆ よくできているが・・・


【プレイ感】
 アリスソフトらしくサクサクと楽しく遊べる。
 ただ、周回要素はあるけど、最後には飽きてきて、そこまでモチベーションが保てなかった。
【シナリオ】
 学園ものらしく楽しくワイワイ。
 悪くなかったと思います。
【戦闘システム】
 バインドの付け替えによる成長の自由度や、属性の相性による戦術の幅など、RPGとしてはよくできている。
 だけど、このゲームはタクティクス系のシミュレーションSLGなので、マップ上の戦術などは弱い。
 普通のRPGにした方がいいシステムだったと思う。
【戦術部分】
 戦術的な駆け引きを楽しむゲームでは無いといえる。
 勝てない場合は、レベルアップしてキャラを育てるべきであって、出来る工夫はせいぜいバインドの付け替えによる相性の検討程度。
 なんだかんだとクリアまでプレイできたので「良い」の評価としておきます。
 ランスクエストが神過ぎた。

おすすめの記事