タイトル
姉小路直子と銀色の死神
収録時間:
姉小路直子と銀色の死神
商品詳細
配信開始日:2017/07/14
商品発売日:
メーカー名:みなとカーニバル
作家、原作者、著者名:白猫参謀
ジャンル名:アイドル,姉・妹,ギャグ・コメディ,恋愛,DL版独占販売,家庭
レビュー数:7
レビュー平均点:2.86
配信価格
DOWNLOAD : 6620円
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
サンプル画像-13
サンプル画像-14
サンプル画像-15
サンプル画像-16
サンプル画像-17
サンプル画像-18
サンプル画像-19
サンプル画像-20
サンプル画像-21
サンプル画像-22
サンプル画像-23
サンプル画像-24
ユーザーレビュー


★★★☆☆ キャラが気に入ればありかと。


雰囲気は「真剣で私に恋しなさい!」シリーズに近いかと思いますが、同レベルかと言われると評価が別れるかと。
いいキャラクターは多いですが、ボリューム不足というか掘り下げ不足というか、所々勢いで押し切ってしまってるようなものを感じました。
また、途中の選択肢が多いせいか進め方によっては主人公の考えにチグハグさを感じてしまうこともあると思います。
(例)結婚するまで一線は超えるべきじゃない←嫌、途中でヤッとるでしょ みたいな)
所々にあるパロディネタも人によっては受け入れづらい部分があるかと。


★★★☆☆ 期待しなければそこそこ


真剣恋を想像するとがっかり以外の何物でもないけど、そこそこいいゲームです。ヒロインもビジュアルも申し分ないし、ストーリーも面白いけど値段の割にボリューム不足だと思います。とっかかりには悪くなく気軽にできるゲームです。続編に期待


★★★★☆ キャラだけでも満足できるが…


辻堂さんに比べると、主人公が好感を持てるキャラだし、女性キャラも多いうえに親友ポジションも最高に面白いやつばかりで、そういったところは見事だとは思います
ただ、シナリオはやはり適当な感じというか、ボリューム不足ですね。骨組みはできてるから、うまく肉付けしてればいいシナリオになったんじゃないかと思う分残念です


★☆☆☆☆ 同時製作による劣化はユーザーや作品に対して失礼!!


世界観、キャラ画・キャラ設定・CVなどのキャラ要素と演技は悪くはないと思いますが、このゲーム自体の全体評価は良いとは絶対に言えない。
正直このゲームの評価を下げているのはシナリオとイベント構成。シナリオの内容と構成というか何というか、重要な部分で手抜きな所が多々あった様に思えます。
シナリオ構成は世界観の確立、キャラの紹介・確立、通常イベントまでの 繋り・イベント同士の繋がり、通常イベントの確立、各キャラに合わせたHシーンまでの流れとHシーン内容・内容の繋がり、が基本と思いますが、このゲームは上記で言えば、キャラの確立、イベント同士の繋がり、通常イベントの確立、Hシーン内容・内容の繋がりがめちゃくちゃです。
途中で姉との添い寝・入浴、パンチラ、着替えハプニング、サウナハプニング程度の事はあっても良いと思いますが、性行為・パイズリなどのプレイに至るまでのイベントは入れるべきでは無かったと思います。
この事でも少しシナリオがめちゃくちゃになっている感じがします。ルートに入ってから十分に楽しめる様にとって置いた方がルート確立もHシーンの内容もより良くなったのではと思います。
またライブなどのは映像を作っているなら入れ込んでも良かったと思いますし何らかのテキストは最低限入れるべきだったかと。ライブだけではないが忍者祭意外のは殆どが始まった終わったで終了しており、結局何だったんだって感じになっていてわざわざイベントまでシナリオ繋げて何も無しって何を表現したいんだって感じのばかり。
追記:また、鬼塚、マイ・パンツでお掃除フェラにCGを充てておらず、みなとそふとのゲームでもお掃除フェラにCGを充てない事が多々ありその都度レビューサイトで書き込まれている事があるが、私も変な拘りは捨てた方が良いと思う。ちゃんとCGを充てるべき。訳の分からない拘りで質を下げる必要はないと思う。
マジ恋Aで批判されている当初の説明と違い発売日の短縮とは大きくかけ離れている事、シナリオの手抜き、Hシーンの手抜きが本ゲームの製作、他アニメ製作などと関連しているのならそれは本末転倒。作品の質を落としている結果となっている。ちゃんとした作品を作り出すという基本を忘れないで欲しい。
他サイト同作品レビューでは他にも改善など書いているが、上記でも何が言いたいのかは十分伝わると良いが。

おすすめの記事