タイトル
眠れぬ羊と孤独な狼−A Tale of Love, and Cutthroat −
収録時間:
眠れぬ羊と孤独な狼−A Tale of Love, and Cutthroat −
商品詳細
配信開始日:2017/12/22
商品発売日:
メーカー名:クロックアップ
作家、原作者、著者名:のりざね
ジャンル名:巨乳,恋愛,サスペンス,サイコ・スリラー,バイオレンス,デモ・体験版あり,DL版独占販売
レビュー数:18
レビュー平均点:3.94
配信価格
DOWNLOAD : 8580円
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
サンプル画像-13
サンプル画像-14
サンプル画像-15
ユーザーレビュー


★★☆☆☆ 短い、短すぎるよ・・



★★★☆☆ まぁまぁ


ストーリーはよかったけどエロシーンがもう少しかな。
でもハードな純愛モノが好きな人にはよいのでしょう。
もっとアブノーマルなシーンが欲しかった


★★★★☆ 惜しい!!


ストーリーは面白いけどなんか薄い気がするし、あとHシーンも期待してたけど短い気がするしで個人的に惜しいなあと思いました


★★☆☆☆ 期待し過ぎは大損



★★☆☆☆ 脱糞スナーーーーッ!!!



★★★★☆ 面白かったけど期待していたほどでは・・・・・・


ロックなオープニングとエロゲとは思えないような硬派な面々が軒を連ねるティザームービーを見てすぐ惹かれ即買いしました。
結論から申しますと購入前の期待は超えてきませんでしたが、非常に面白い作品でした。
キャラクターの濃さや声優の演技力も相まって途中までの展開はどのルートも良かったです。しかし後半になるとどのルートでも駆け足気味で、今までに積み上げてきたモノが良い意味ではあっけなく、悪い意味では強引に終わらされた感じがして残念でした。題材や設定が良かっただけにもっと面白くできたんじゃないか?と思ってしまい悶々としています笑。
後あざみちゃんのエッチシーンがちょっと多かったのも気になったかな(ノーマルばかりだから余計)。
不満点を挙げるとしたらそのぐらいで読み物としてもエロゲとしてもかなり面白い作品でした。ティザームービーを見て壮大なVシネストーリーを期待するとガッカリとまではいかなくても期待ハズレに思うかも。
あくまでエロゲだという事を念頭に置いて楽しめば、近年のエロゲ全般の中でもかなり上位に入る作品だと思います。
こんな毛色のエロゲはなかなか無いですしエロゲーマーなら勿論、ティザームービーを見て興味を持った方は買って間違いない作品です。


★☆☆☆☆ エロゲである必要性


真面目なストーリー作りたいならエロゲ以外で作れよって感じですね。雑誌とかじゃ相手にされない漫画家が、同人界でどや顔してるような。キャラの絵もありがちな感じというか個性がないというか


★★★★★ 愛と殺●の物語に偽りなし!


不夜城、グラスホッパーなどのクライムノベルや闇金ウシジマくんや殺し屋1といった裏社会モノ漫画が好きな人たちには、かなり深く刺さります。
ハッピーエンドじゃないと受け入れられないという人には向かないでしょうね。
お楽しみのエロシーンはあざみを中心に輪●、回想のロリレ●プ、リョナまでバラエティたっぷり合計30シーンあり充分。
しかもエロさだけじゃなくアンモラルさの意味でも18禁ゲーらしい異色作。
暴力と愛、醜さと美しさといった多面的なテーマを描いています。
衝撃のラストまで是非ノンストップでどうぞ。

おすすめの記事