タイトル
催●学園1年生
収録時間:
催●学園1年生
商品詳細
配信開始日:2018/05/25
商品発売日:
シリーズ名:催●学園○年生
メーカー名:筆柿そふと
作家、原作者、著者名:大崎シンヤ
ジャンル名:巨乳,辱め,体操着・ブルマ,学園もの
レビュー数:12
レビュー平均点:4.42
配信価格
DOWNLOAD : 6480円
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
サンプル画像-13
サンプル画像-14
サンプル画像-15
サンプル画像-16
サンプル画像-17
ユーザーレビュー


★★★★☆ いいんじゃない?


同2年生の経験から、メインの1年ヒロインには大して期待せずに購入。
ビジュアル的には1位ではないかと思われるアイリは、体だけ支配しながらの辱めがメイン。
処女喪失が遅いため、必然的に本番が少なくなっていることが非常に惜しい。
灯は魔法少女ごっこのおバカなノリ(やってることは最悪だけど)で快楽を教え込む展開。
正直かわいそうで興奮できない本末転倒タイプ(ラストの魔法熟女は最高でしたよエエ)。
相変わらず複数プレイが多めですが、今回は最終作ということでさもありなん。
ただ特殊シチュを描くことに注力しすぎていて、充実したシーン数の割に本番が少ないことが残念。
エピローグで妊娠したメインキャラ+ママたちをズラリと並べていますが、やはりママ勢が魅力的。
生徒のママに的を絞った催●学園EXに期待したいけど無理でしょうか。
(特に今回のアイリママに本番なしとかふざけてるのか)
大崎シンヤ原画でガッツリ抜きゲを楽しみたい方におすすめです。


★☆☆☆☆ 最低最悪のお金の無駄使い


人数も2人でありながら内容は薄っぺらな後日段って感じで正直買う価値無し
内容も少なく面白味も無し
はっきり言って買う価値無しの商品です
筆柿ソフトもこんなゲームを出すなんて最悪な気分にさせられるお金を返して欲しいくらいの屑ゲームです


★★★★★ 期待以上でした。



★★★☆☆ シリーズが好きなら買って損は無し


催●学園〇年生シリーズの完結編です。
ヒロインは基本二人で、一日ごと一人を選んでシーンを見ていくオーソドックスなADVゲームです。一日ごとと書きましたが、ターン制限のようなものはありません。選択肢も、差分やシーンを見る順番を選ぶ程度のもので一本道の展開です。
シーンは全て催●物で筆柿らしくマニアック&フェティッシュな物になっています。
シリーズ全体として、シーン自体はそれなりに多いのですが、前述のとおり1本道のため過去作のWIZARD LINKSやBrack rainbowの催●術2等に比べボリュームが薄く感じます。また、CG差分が少なく手を抜いているように感じてしまいました。価格もシリーズ3作買うならフルプライスエロゲ約2本分と高めの金額になってしまいます。
厳しいことを書きましたが、ヒロインは全員可愛く魅力的で、シーンの実用性も高いので、この手のジャンルが好きなら買って損はありません。

おすすめの記事