タイトル
凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> 普及版
収録時間:
凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> 普及版
商品詳細
配信開始日:2018/01/26
商品発売日:
メーカー名:ニトロプラス
作家、原作者、著者名:大崎シンヤ
ジャンル名:ダーク系,レズ,パイズリ,デモ・体験版あり,DL版独占販売,SF,近未来
レビュー数:32
レビュー平均点:4.44
配信価格
DOWNLOAD : 3036円
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
ユーザーレビュー


★★★★☆ 紙芝居に挑戦するゲーム


演出: A
OPED: B
世界観:A
BGM: B
シナリオ: B
総評:普通に面白い。
演出が非常によい。単なる紙芝居ではなく、アクションゲームのカットインのような演出が楽しめます。ニトロ+はこういったことが得意ですがさらに進化しています。
自身の人生の価値観を変えるほどの力はもっていませんが、ゲームとして問題なく楽しめると思います。
※評価点基準下記
S 価値観に影響を与えるレベル
A 秀逸
B 違和感ない
C 微妙:既視感を感じる
D 落第


★★★★★ 18禁ゲームの印象が変わった


DMM GAMESの「SUISIDE MISSION」から流れて本編をプレイしたくなったので購入。
続編でもダークSFの硬派な印象を持っていましたが、本編ではキャラクターやストーリー、音楽や細かな演出等々、すごい凝っていて圧巻でした。
マルチエンディングを上手く活用した、ストーリーの秀でた作品はそれなりにプレイしたことがあるのですが、本作品ではそれに加えて戦闘シーンの作りこみが正に圧倒的で『スゲー』の一言。
今までこの手のゲームでエロシーン以外のアニメーションをほぼ見たことがなかったので、18禁ゲームが映像作品として新たなステージに入っていたことを遅ればせながら認識しました。
正直、値段から見てお得感がハンパないですが、「SUISIDE MISSION」のガチャで早雲やエチカが出てきたとき食いついちゃうかもしれないので悩みどころです。


★★★★☆ 世界観を気に入った上で、エログロと百合を許容できる人向け


サイバーパンク系の近未来SF。なので設定上、専門用語がとにかく多い。(システム上に用語集あり)
細部のこだわりが好きな人、若しくはそういうものだと流せる人ではないと読み進めるのに苦労して投げる可能性あり。只、表題通りに万人向けでなくやりたいことやってる感じなので、作品イメージで琴線に触れるものがあれば、それを裏切ることのないクオリティがあります。
特筆すべきは演出に導入される3DCGムービー。CGイラストから違和感なく3Dを起こして、それを動かして盛り上げる演出が随所に見られます。その関係でゲーム自体がちょっと重い気がしたので、低スペックPCの場合は体験版で動作確認した方がいいかも。
シナリオは4ルート+グランドルート。
ダブル主人公の性質上、ルートの違いはヒロインの攻略ではなく、ルートごとに特定人物がフォーカスされて展開が変わる形。
グランドルートがあるので綺麗にまとまって終わるけれど、その関係で推奨攻略順があります。


★★★★★ 素晴らしい演出



★★☆☆☆ 演出だけ


それ以外は微妙です。強いて言えばコン・スーは可愛いかったと思います。


★★★★★ 大当たりだった。


まだクリアはしていませんが、
途中までの感想を載せます。
お値段以上の、クオリティです。
ストーリーやイラストも素晴らしいのですが、
何より演出面が凄いです。
現在で、ここまで凝った演出、金が掛かった演出をしているエロゲーは、
おそらく無いでしょうね(そこまでエロゲープレイしてませんがww)
これは他のエロゲーが低いんじゃなく、
ニトロが異常なだけでしょう。
エロゲーでここまでの演出をするって・・・・・・・・。
少し前にソシャゲ板が始まっています。
まずはこちらをプレイしてから、と思い購入しました。
結果、別にソシャゲの方をしなくてもいいかな、ぐらいに思っています。
硬派な物語が、スチームパンクな物語が好きな人には間違いなく、
お勧めの作品だと思います。
採算が合わないのでは? と思っているので、
ソシャゲの方で元を取って下さいwww


★★★★★ さすがニトロプラス


ブラウザゲーム板のネクロから、本編が気になって購入しました。
結果としては、10連ガチャするよりこっち買って大正解という気分です。
完成度の高い作りこまれた物語は、次々と進めたくなるほどです。
後は、戦闘シーンがいいですね。テキストだけでなく実際にどう戦っているかを3D戦闘シーンで魅せてくれるのがポイント高い。
ただ、物語上凄惨なシーンも多いので、ぐろいのが苦手な人はプレイ厳しいかもしれませんね。
しかし、エロシーンは期待しないでください。私的にはR-18はエロじゃなく表現のためにそうなったって認識です。
抜きたいなら、他のメーカーでやってください。


★★★★★ 素晴らしい作品!


ここまで作り込まれた・凝った作品は初めてで出来栄えも素晴らしい作品です!
物語が幾重にも重なり、登場人物も一人一人個性があり、物語を更に引き込んでくれます。
もう素晴らしい!の一言に尽きる作品でした!!


★★★★★ とてもとても×100面白かったです。



★★★☆☆ いろいろ残念


選択肢は二択のものが2回のみ。
この組み合わせにより4つのルートが展開される。
が、ストーリーの主軸は同じであるため、後半に変化はあるが、
同じような展開が多々あり正直疲れた。
またいろいろなキャラ視点による表現が行われるがこの視点の切り替わる
タイミングが最悪。たとえば強敵との防戦一方の戦いで起死回生の反撃を
繰り出した時、または、とある人物が重大な告白をしようとしたその瞬間!
などまるでテレビCMがはいるかのようないやらしいタイミング。
これが何度も行われるため、いまいち物語に没入できなかった。

おすすめの記事