タイトル
出会って5分は俺のもの! 時間停止と不可避な運命(アトロポス)【萌えゲーアワード2018 キャラクターデザイン賞 受賞】
収録時間:
出会って5分は俺のもの! 時間停止と不可避な運命(アトロポス)【萌えゲーアワード2018 キャラクターデザイン賞 受賞】
商品詳細
配信開始日:2018/10/26
商品発売日:
メーカー名:HULOTTE
作家、原作者、著者名:池上茜
ジャンル名:ギャグ・コメディ,恋愛,萌えゲーアワード2018 受賞作品,制服,デモ・体験版あり,DL版独占販売,学園もの
レビュー数:15
レビュー平均点:4.00
配信価格
DOWNLOAD : 9680円
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
サンプル画像-13
サンプル画像-14
サンプル画像-15
サンプル画像-16
ユーザーレビュー


★★★☆☆ タイトルの時間停止を活かせなかった


時間停止と設定も良いが、ストーリーにもエロシーンにもあまり活用されていなかった印象で勿体ない。
キャラゲーとしては、過去の作品同様に可愛くていいけど、過去の「ヤバい」シリーズと比べると、かなり見劣りした印象でしかなかった。


★★★☆☆ これは悪質では?


内容的な部分はまぁ全体的に良いのですが、エロCGの部分に関してちょっと。サンプル画像より実際製品の画像の方が明らかにモザイクの範囲が広い。ぱっと見で分かるレベルで広い。そりゃ「画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます」って記載はあったよ、あったけどさ、モザイクの範囲を誤魔化すのは如何なものかなぁ?ストーリー部分主体の作品ではあるしその部分は十分に楽しめたけどさ、いうてもエロゲだからね、エロCGだって重要項目ですよ。元からそうだと知ってたら買わなかったかと言われるとそんなことは無いんだけどね、がっかりさせられたという意味で、これは悪質だと思うわ。


★★★★★ 普通にシナリオが面白かった


中々攻めたタイトル名でまぁぱっと見独特しさが感じられる本作ですが内容は割と考察する部分が多く自分はそういう作品は大好きなんですけどもこの作品はそういうもんだと思って買わなかったのでまぁ良い感じに隠し玉食らった気分です(笑
キャラデザもやはりいつもの感じで非常に可愛く描かれているのでシーン目的でも楽しめると思います(ただシナリオがSF系なのである程度の”その手の”理論に対しての理解と精通が無いと終始何を言ってるのか分からない状況になりかねない部分も
まぁ長々とこういった事を書いてもアレなのでざっくり評価をまとめます
1.攻略キャラが多いのにシーン数とCG枚数のバランスが良い意味で良いと思う
2.各キャラのシナリオが無駄にならない←これ重要!!
3.結構考えさせられる作品なのでシナリオ面でも楽しめるというか普通に面白い←重要
4.いつも通りキャラデザが安定の可愛さ
5.どのキャラもシーンが大体やってる事同じ(これは良とも悪とも言える
6.シナリオそのものは割と真面目にやると普通に長いのですぐに○○したいという方は申し訳ないけどもCTLキーをどうぞ
こんな感じでしょうか?ざっくりとした評価ですが個人的には細かい減点はあれど別に☆を下げるほどではないと判断しました。前作と違ってシナリオも良くて面白かったと思います。


★★★★☆ 久々に見た気がする姫ノ木SFワールド


カミカゼ☆エクスプローラー(クロシェット)で知ってから姫ノ木あくさんのシナリオ参加した作品はいくつか購入したのですが、DRACU-RIOT!(ゆずソフト)の一部ルート以来ですかね?こんな感じのSF(っぽい)設定を多少こねくりまわしている(※表現悪いですが肯定的な意味です)のを見たのは。
微妙に説明に使われる台詞が駆け足且つくどいですが、こういう軽くですけど「よくよく考えてみるとあれ?っと感じ、その疑問を納得させる」設定なかなか楽しかったです。
操作周りはシステム面での新たな挑戦的なものは特にないが、快適で問題なし。バックログからのシーンジャンプを最初にとりいれた作品に感謝。
シナリオで気になった点としてはHULOTTE公式ページのスタッフ日記で姫ノ木さんご本人が述べられている通り(以下引用、企画・監修サイトウ氏とのやり取り、発言者名追加)
>(前略)
>サイトウ氏「時間停止中に胸を触ると相手も動いちゃって、ビンタからスタートして欲しい」
>姫ノ木氏「OK、全て把握した」(あ、これ、無茶振りってヤツだ……!)
>サ「つまり時間停止中はずっと手を握ってるような、そんな青春っぽい感じの」
>姫「なるほど。完全に把握した」(それ他のヒロインに分岐しづらくない!?)
>(後略)
残念ながらこの点に関して解消されているとは言い難かったですね。メインヒロイン5人の内、共通ルートで時間停止内に入り込む3人>入り込まない2人という感じになってしまっています。
入り込む3人と主人公との性格的相性が非常によい(?)のが逆にネックに…。
楽しめるかは共通ルートでメインで絡んでくる瑠璃・白亜とプレーヤーとの相性次第かと。自分の場合は全編通じてほとんど瑠璃に感情移入していたので問題なし。
それにしても…、白亜はそれ系の発言が8割を占めているのに、白亜ちゃんルート以外での気配ほぼゼロなのがまたすごかった(※褒めてます、多分)……糖分過多。


★★★☆☆ ヤバくない


 お馴染みヤバいシリーズから脱却した今作は、AVや同人などでしばしば採用される時間停止の要素が入ってきました。これは紛れもないアダルトPCゲームなのですから、おそらく多くの紳士たちは時間停止×エロスというどこか背徳的かつ非現実的な期待を抱くのではないでしょうか。
 しかし、この作品、時間停止における制限があるため、言ってしまうと時が停止したヒロインとエッチしたり逆に時を止められて逆エッチされてしまったりというようなシチュが皆無なのです。僅かなエロはありますが、時間停止はほぼストーリーにしか絡まっていません。つまりは、エロ部分は割と普通です。
 エロ部分を切り取ればそのままコンシューマーで売り出せるような感じです。純愛系ですから仕方ないのかもしれませんが、せっかくアダルト作品なのだからもうちっとアブノーマルでも良かったと思います。
 服装ごとにヒロインの髪型が変わったりと、丁寧な造りはとても好きです。ただずっとシリアス風味な作品が続いてますので、いつかはコメディに傾向且つエロ重視、みたいな作品も見てみたいです。
 あとやはり、CGのおよそ3割強には主人公のイケメンフェイスが入ってくるので、ちょっと嫌でした。


★★★★★ SF(すこし不思議)ジュブナイル純愛ゲー


善男善女が織りなす優しき世界で、爽やかなストーリー。
キャッチーなタイトルで、エロハプニングが頻発すると思ったが、全然そんなこと無かったよ・・・。
主人公が真面目なので、時間停止はネガティブなことには使わなくて
基本、事態を好転させるアイテムとなっており割とあっさりで、ヒロインとの触媒でしか無いのかも知れません。
何でもっとエロいことに使用しないんですかね。ええ。
システム面は快適そのもの。選択肢ジャンプスキップもあり、周回プレイも楽チンです。
初期状態では、瑠璃・桜良・ノア・花音ルートが選択可能。4人のED後に白亜ルート出現、白亜ED後にスタート画面にて、梓・胡桃のおまけルートが解放されます。
序盤では、なんじゃこのサブマシンガンエロトーク娘は?と思っていても、白亜ルートで
白亜ちゃん最高だぜーと、成ること間違いありません。はい。

おすすめの記事