タイトル
贄の町 通常版
収録時間:
贄の町 通常版
商品詳細
配信開始日:2018/10/26
商品発売日:
メーカー名:√ZOMBILiCA
作家、原作者、著者名:厘のミキ
ジャンル名:ホラー,BLゲーム,バイオレンス,デモ・体験版あり,女性向け,ファンタジー
レビュー数:3
レビュー平均点:4.67
配信価格
DOWNLOAD : 5280円
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
ユーザーレビュー


★★★★★ 泣ける


フルコン済みです。すっごい良かったです.......。
一部を除き、ガチ泣きました。
絵柄が爽やかでCGもシチュエーションほどグロいとは感じませんでした。
主人公の声が若干低めなので、気になる方は公式サイトや体験版で聞いてみてください。
テキストボックスの左側にクイックセーブとクイックロードができるアイコンがあるのですが、誤ってクリックしてしまい、序盤まで戻ってしまったことがありました。こまめにセーブかクイックセーブをすることをオススメします。
パッチを当てるとセーブデータが全消しされるらしいので、DLしたら公式サイトで配布されているパッチ当てような!!!!!
FD出るらしいです。やったね。


★★★★☆ プレイした人はファンになる


だいたいpcゲームで好きになる攻略キャラは一人二人くらいですが、このゲームは攻略キャラみんなすごく良いと思いました。一人一人の過去という暗い部分の設定がかなり効いていますし、キャラクターもすごく良いです。
萌えポイントが多いところも魅力的でした。
主人公日天の性格や声が好きになれるかなーというところで買うのを躊躇していましたが、プレイ後はすごく好きなキャラクターになりましたし、彼だからこそみんな(キャラクター)惹かれたのだ、と思いました。
BGMとかテーマ曲きける場所がゲーム内に欲しかったので星4です


★★★★★ スプラッタ描写はあるけれど話は軽め


全ルート・エンディング読破済みです。(購入済みですが以前と商品が別扱いになってました)
全体的に話はライト寄りで、そこまでドギツくはありません。
少なくとも一時期存在した「只管にキツいだけの痛々しい話」ではありません。
スプラッタ描写もありますが、それこそスプラッタ映画のようなノリで、生死の扱いが独特な世界観も相まってそこまで重苦しくは感じませんでした。
主人公が必要以上に女々しくもなく、多少のグロテスクな内容が受け入れられるなら初心者向けでもあると思います。
個人的にはマルチエンディングの多さが好きです。

おすすめの記事