タイトル
WHITE ALBUM2【Windows10対応版】
収録時間:
WHITE ALBUM2【Windows10対応版】
商品詳細
配信開始日:2018/02/14
商品発売日:
メーカー名:リーフ
作家、原作者、著者名:桂憲一郎
ジャンル名:恋愛,アニメ化,DL版独占販売,学園もの
レビュー数:9
レビュー平均点:4.89
配信価格
DOWNLOAD : 6600円
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
ユーザーレビュー


★★★★★ レビューにつられてよかった。


殆どゲームやったことないのですが、このお話はずいぶんと引き込まれました。。久々に練れなくなるくらい楽しめました。えーーっと、かずさ派です。


★★★★★ 過去1位2位を争う傑作!(個人的に)


win10対応版ではないバージョンのソフトで過去に一度プレイ済みでした。win10版が発売されたことはとっくに知っていたのですが、前にやったってのと値段もやはり安くはないのでしばらく躊躇していました。今回無性にプレイしたくなり思い切って購入しました。やっぱり名作ですね!
自分は断然かずさ派です。なのでかずさトゥルーエンドには昔から納得いってませんw
過去一度プレイしていた当時は、日常生活に支障をきたすほどこのゲームにのめりこみました。(睡眠時間短くなる・食事早めに済ませる)それぐらいこの物語の中に夢中にさせてくれる作品だと思います。物語は高校時代・大学編・社会人編と三部構成となって物語が進んでいきます。一部のサブキャラ選択によっては大学編で終了しますが。でもどういう選択をしても結局は誰かが傷いてしまうんですよね…。
このゲームの真のエンディングは雪菜トゥルーエンドが大団円ですねきっと。
なのでこれからプレイする人は雪菜トゥルーエンドを一番最後にもっていった方が良いと思います。(精神衛生上……)


★★★★★ これを語らずに泣きゲーを語ってはいけないほどの名作



★★★★★ ただ、ただ良い


”最高”という言葉ピッタリ。
登場するヒロインそれぞれに色があり物語がある。しかも普通さがあまり感じられない。
3角関係が始まる序章、一時終止符を打つ世界線、全てに決着がつく世界線、と全て男女の感情が入り混じり複雑ではあるが、とても共感できるところが多い。特に女性側。
ただ、感情や思考の読み合いで人間関係がここまでこじれるのかと思うレベル。
ADV系は基本的に、この人と決めたらそのキャラとの接点がほぼ皆無だと思うが、
この作品はその接点をこれでもかという程、色濃い。


★★★★★ 10年経っても褪せないキャラクターとリアル三角関係


「恋愛の苦しみ」「恋愛と選択の責任の重さ」「喜びと悲しみ」をこれでもか、これでもか、と突きつけてくるシリアスな恋愛ADV巨編。
ヒロイン、チョロいようでチョロくありません。どの一人を取っても。
サブヒロインにも、他の作品ならメインにふられそうなほどのクオリティのエピソードが用意されてます。
内面描写の巧みさと、それを主人公視点で薄皮を剥ぐように見せていく感じが、ものすごく没入感があるんです……物語の山場が一つ一つにちゃんと出てくるんですが。丸戸さんの構成力と、初代WAのコンセプトが高次元で嚙み合ってます。
あと、音楽が素晴らしくいい……。おすすめです。


★★★★☆ ご注意ください!


この作品は、恋愛ゲームの傑作です。涙、感動間違いなしですので
ぜひやっていただければと思います。3角関係を軸にした10年近くに渡る
ストーリーです。今回値段が下がって買いやすくなったのもグッドですね。
ただし、私が星4にしたのには理由があります。ダウンロード版のヴァージョンが
変わった2018年2月に新たにパッケージ版が発売されましたが、それとダウンロード
版は少し違います。あちらには特典ディスクがついており、これまで出された小説な
ど様々な関連作品が入っています。その中には名作と噂のミニアフターストーリーや
ps3版のオリジナルシナリオ「不倶戴天の君に」などがあり、非常にお得です。そう
いったものが欲しい方はパッケージ版を買われてください。ダウンロード版には特典
ディスクがなく、ただ安くなっただけのようです。ディスクがいらない方はダウンロードでいいと思いますので、御自分で選択していただければと思います。私はミニアフターが見たかったので星4にしました。しかし、物語は最高です。ぜひやってください。

おすすめの記事